Home > 英語 > 英単語を覚える重要性

英単語を覚える重要性

単語は徹底的に覚えること

読解力と同様に重視すべきなのが、単語力。
一冊の単語集を決めたら、徹底的に覚えこむこと。
何周すればいいとか、何時間かければオッケーなどというものはない。
とにかく胸を張って「完璧です!」と言えるようになるまで覚える。

塾の先生がよく言っていた。

試験で長文を読んでいる時、知らない単語に出会ったとする。
その時のパターンは二つ。
一つは、「これは単語帳で見たことがない。難しい単語だ。他の受験生も知らないはず。だから前後の文脈などから意味を推測しよう」と思う。
二つ目は、「この単語知らないな。単語帳完璧にしなかったからなぁ。他の受験生は分かってるんだろな。やばいやばい。」と思う。

この二つ目のパターンになった場合、その時点で"負け"である。
必要十分な単語帳をマスターすることにより、はっきりと知らない単語だということを確信することができる。
当たり前だが、それだけじゃなく、単語をマスターしていれば訳すのにしても、英作にしても有利なのは間違いない。
一つの単語が分かるか分からないかで、文章の理解のしやすさがゴロっと変わることもある。

単語帳は一冊に決めて、何度も復習を繰り返し、必ず不安要素にしないこと。
むしろ、単語に関しては誰にも負けない!くらいの域に達したい。
覚えればできることなのだから。
関連記事
Links

リンク集…相互リンク募集中

Top