Home > 勉強法の相続全般 > 復習の時間を節約

復習の時間を節約

忘れる速度が落ちることは前の記事に書きました。
他のメリットもあります。

例えば、昨日やったところの復習から勉強を始めるとします。
やったのは"昨日"なんです。

いくらなんでも覚えてますよね?ということです。
細かい部分は別として、「こんなページあったっけ?」状態にはならないはずです。
しかも、まだ大部分が頭に残った状態なんで、すらすら読めます。
つまり、復習の時間を節約できる。

これが第2のメリットです。

復習せずに新しい部分を始めて、数ヵ月後に復習したとします。
すると、既にほとんど忘れているので、何より復習に時間がかかります。
新しくする時と同じくらいとはいかないまでも、直後に見直すのに比べれば明らかに効率が悪いです。

直後に見直すだけなら、ほとんど時間もかからず、効果も高い。

実践しない手はありません。
関連記事
Links

リンク集…相互リンク募集中

Top