Home > スポンサー広告 > オープンキャンパス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > やる気を上げる方法 > オープンキャンパス

オープンキャンパス

オープンキャンパスには是非行っておくことをオススメします。
私は高校2年のときに、京都大学だけ見に行きました。
もっとも、そのときの学部は経済学部。
この時はまだ、経済学部と法学部で揺れてたんで。
どっちかというと経済学部志望の方が強かったんです。

はっきり言って、総合大学ともなるとスケールが中学高校の比じゃありません。
まずその広さにびっくりしました。
今でもオープンキャンパスの説明を聞いた場所、見せてもらった部屋のシーンなどは鮮明に覚えています。

行った方がいいというのは、なにより目標がはっきりするからです。
試験に合格するのも目標ですが、真の目的は大学に通うことです。
試験はその手段にすぎません。
(大学も将来の目標を叶えるための手段っちゃ手段ですが・・・)
自分の行きたい大学で勉強してる姿を想像することは、やる気アップの最も良い方法でしょう。

また、想像以上に校舎が汚い、交通の便が悪い、学校全体の雰囲気として微妙・・・などといろいろ問題点も見つかるかもしれません。
迷っている場合、いくつか回って一番いいところが決まるかもしれません。

行く場合、できたら高2までに行っておくといいでしょう。
高3のオープンキャンパスの時期は、それほどゆとりがなくなってるはずです。
また、その時点で校風が気に入らなくても志望校を変更するのに勇気がいります。
早い段階で行っておくに越したことはありません。

試験会場の下見も兼ねると思えば、メリット盛りだくさんです。
関連記事
Links

リンク集…相互リンク募集中

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。