Home > スポンサー広告 > 英作文の比重

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > 英語 > 英作文の比重

英作文の比重

英語には大きく分けて、「読み」と「書き」があります。
書き、すなわち英作文と読みをどういう配分にするかですが、私は読み重視にした方がいいと思います。

英文を読むことで、英語の言い回しに多く触れることになります。
つまり、英文を読んでいるうちに、こういう場合はこう表現する、というのが無意識に頭の中にインプットされるんです。

インプットとアウトプットは表裏一体。
もちろん吐き出す練習も必要です。
必要ですが、それほど時間をかける必要はありません。

普段から英語を意識して多く読むことです。
あとは少しの練習でコツをつかめば意外と書けるものです。

時間的には、

英文読解>>英作文

くらいでいいでしょう。
英語を多く読んで、英語ならではの感覚を身にしみこませましょう。
関連記事
Links

リンク集…相互リンク募集中

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。