Home > 勉強法の相続全般

勉強法の相続全般 Archive

定規は使うな

図形を描くとき、定規は使っていませんか?使っているなら、これからできるだけ使わないようにすることを勧めます。理由は・・・いくつかありますが、逆に定規を使うことのメリットってなんでしょう。「綺麗に見えるから」じゃないですか?受験に綺麗さは不要!!ということです。(例外アリ:字の綺麗さ)だいたい、図形というのは大抵の場合、解答の中に書くのではなくて、自分が考える過程として書きますよね。綺麗に書けました...

自主参加は積極的に

学校や塾で、強制参加ではない「来たい人はおいで~」的なイベントはありませんか?あったらきちんと行っていますか?イベントっていうのは、もちろん勉強関連のものです。私の学校では高3に入ってから、「昼休みにセンター国語を解きたい人だけ解きに来る」というイベントがありました。(他にもいろいろあったかもしれませんが、特に印象に残ってるのはこれ)うちの高校は一学年が200人ちょっと。そのうち、このセンター国語を...

ゼロの日を作らない

これは、学校の勉強時間は除きます。塾も除いてだと尚いいです。家で自分で勉強する時間がゼロの日は極力なくしましょう。忙しくても、10分でもいいからやるんです。10分でできることなんか知れてます。でも、絶対にやったほうがいいです。理由1、習慣付け毎日勉強することを当たり前にします。最低10分でもいいから勉強することを習慣にしておけば、何らかの事情であまり時間が取れない日でも、勉強しないと気持ち悪くなるはずで...

字の綺麗さ

字、綺麗ですか?そもそも、受験に字の綺麗さは必要なのでしょうか。私は「読めさえすればいい」と思います。逆に言えば、「読めないとダメ」です。当然、自分じゃなく、第三者が。世間一般では、字は綺麗なほうがいいに決まっています。ですが、受験は話が別。なにより「速く書くこと」が重要になってきます。早く書けば当然字も汚くなりがちです。これをつきつめていくと、読めなくても速く書くのがいいか、ということになります...

文系、理系の選び方

よく、「数学が嫌いだから文系」とか「暗記が苦手だから理系」といった選び方をする人がいます。と同時に、これは一般にしてはいけないとも言われます。ですが、私はこれはこれでありだと思います。数学が嫌いで理系に行ったとしましょう。仮にめでたく合格したとしても、入学後も数学とはお付き合いしていくことになります。数学が嫌いなのに。逆もしかり。暗記嫌いの文系は辛いです。少なくとも、暗記嫌いの法学部は最悪だと思い...
Links

リンク集…相互リンク募集中

Top