Home

大学受験勉強法Tips

回転速度を上げる

暗記をする上で、大事になってくるのは回転速度を上げることです。

暗記すべきページが1~10まであるとします。
まずは1ページあたり1時間かかりました。
全部で10時間かかります。
すると、10まで終わった時には1のことは全く覚えていないかもしれません。
しかし、ここでのポイントは、2回目に1を覚えなおすときは1時間かからないということです。
おそらく30分でできるでしょう。
すると、2週目は5時間で終わります。
3週目は1ページ15分でできるかもしれません。
すると、3週目は2時間半です。

これが暗記科目のミソです。
何度も繰り返し、試験直前に短時間で全体の復習ができるようにする。
その準備をするのが受験勉強です。
Links

リンク集…相互リンク募集中

Top